FC2ブログ

FX口座比較|イサムのFX初心者研修会ブログ

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
イサムのトレード力向上講座

無料でお教えします!


kouza0122.jpg

ご希望の方はコチラをクリックしてください



 


日足チャートから読み取ること
・トレンドを知る(短期&中期)
・現在の抵抗値を知る(サポート&レジスタンス)



日足チャートの見所

中期トレンドライン:黒色

中期トレンドライン:茶色


抵抗線:ボリンジャーバンド


このラインに注目しましょう


【日足チャート】
ユロドル日足 20180817

(チャートをクリックすると拡大されます)
前日営業日の流れは
1時間足を見ますと

前半 上昇
中盤 レンジ
終盤 レンジ

の流れとなっております

日足では陽線を形成しております

一応、陽線ではありますが
大きな変化は発生しておりません

最近の日足チャートを見ますと
短期の下降トレンド形成中ですが
その状況の変化はありません

昨日は陽線ですので
若干、下降の勢いは弱まったことを期待したい場面ではありますが
まだ油断はできない状況ですし
再度、下降圧力が発生する可能性も十分あり得ると思います

方針はこれまでと変わらずでして

日足ー1σラインを越えるまでは基本的にはショート軸で考えておりまして
基本方針はある程度上昇してからの再下落待ちで見ております

日足ー1σラインを越えると次の目標値を1.1500ライン付近で見ておりまして
このラインを越えると次の目標値1.1570付近までの上昇を期待したいと思います

また、下方向では
1.1400よりも下の範囲では強い下降圧力継続中で見ておりますので
むやみなロングは控えた方が良いと思います

最近の値動きでは
1.1300付近が短期のレンジ下限ラインとなっておりますので
このラインを割れると下降圧力が強まるポイントとしても見ております

以上を今日の方向を読み取る目安としてご活用いただけましたら幸いです

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
ユロドル1時間足 20180817

(チャートをクリックすると拡大されます)





経済指標20180817
国旗
経済指標20180816
国旗
経済指標20180815
国旗